30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

2018年2月の検査結果

あっという間に今年も2ヶ月が過ぎましたね。
今日は春本番のような暖かさです。
以前はこの暑さでも結構キツかったことを覚えていますが、今は特になんともありません。
むしろ暖かくて良いです。

少し愚痴を書きます。
遅刻&連絡してこない営業がいます。(夜飲みに行って朝来ません)
そんな人でもペナルティがないので、そろそろ会社を去ろうかなと考え始めている管理人です。
もう数字だけ上げていればいいですよホント


話を戻します。
今回はエコー検査がありました。
2/28(水)の午後半休を取って、伊藤医院に行きました。


●2/28(水)ダイジェスト

・13時過ぎに伊藤医院で採血を取るまで、食事らしい食事はとらなかった。(おなかぺこぺこ)
・午後診察は14時からだが、普通に受付が出来て採血が出来た。
・採血はスムース、平日なら朝や午前に行くより午後のほうがいいかもしれない
・エコー検査は少し待ったが、30分ほどで呼ばれた。
・エコーは長めに検査され、喉仏あたりを押されるとうっ!となった
・主治医から経過は順調と言われたが、そろそろ低下症の症状が出て急激に落ちるらしい。
・甲状腺が小さくなった。150g以上(うろ覚えだが175gはあった気がする)から46gになった!
・次回の検査は6週間後になった。


●2018年2月の検査結果

検査結果201802




←1月の検査結果 2月の検査結果→

肝臓値以外、全て基準内です。
メルカゾールを1錠に減らそうか悩まれていましたが、このまま2錠を継続します。
ウルソも1日3錠です。


ある方のブログを参考に、アイソトープ後の数値をまとめてみました。
【11/27(アイソトープ前)→12/26→1/26→2/28】です。

FT3(基準値:2.2~4.3)7.64.6→3.3→3.9
FT4(基準値:0.80~1.60)2.05→1.42→0.84→1.08
TSH(基準値:0.20~4.50)0.010.01→0.51→0.33
AST(基準値:13~30)51464036
ALT(基準値:10~42)1091118375


順調にきています。
そろそろ攣りの恐怖があります。
いきなり「痛っ”」はまだありませんが、足が攣りそうになることはあります。
その症状が出ればアイソトープが一番効いている時期なので、効果ばつぐんだったという結果になります。

でも3ヶ月でメルカゾールを止めれない自分に、再度不安がよぎります。
もう1回アイソトープをやらないといけないのか、それともあと数ヶ月で症状がさらに改善されるのか。
色々な人のブログを見ています。

とはいっても、長い人で6ヶ月かかって低下になることもあるようです。
あせらずじっくり治していきます。

あと転職もしようかな、ストレスをためたくないので。





そろそろ通院

月末になりましたね。
あっという間に今年も2ヶ月が終わります(´;ω;`)
今週通院に行って、3ヶ月経過の様子を聞きます。
薬が減ったら嬉しいです。

アイソトープから2ヵ月半経過

アイソトープを受けて2ヵ月半が経過しました。
Yシャツの首周りは43cmありましたが、ブカブカです。
42cmも問題ないと思います。
明日、昔のYシャツを着てみようかな。。。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果