30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

2015年01月

大体分かった

メルカゾールを服用して、大体分かりました。
毎日以下の状態がループしています。

朝起きる(元気)→朝2錠服用→少し体が重くなる→昼2錠服用→さらに重くなる、筋肉がつる
→夜2錠→22時頃に、足が上まで上がらない、腕が痛い、胸に力が入らない状態→翌朝起きると治る

病気というより、十中八九薬の副作用だと考えられます。
今も体が痛く重いです。たぶん立てませんね。力が入らない。
これ、いつまで続くのでしょうかね。飽きたわこの状態。

服用の止め時期

なんか気になったので、もう一つ。

1回目。
半年で数値がよくなったので、医者からメルカゾールをストップする指示を頂きました。
半年に1回の採血で様子を見て、結果1年3ヶ月で再発。

気になったのですが、数値が落ち着いていても2~3年は飲まないといけないという情報を見ます。
1日1錠、もしくは2~3日に1錠服用し続けて、それで落ち着いたらストップするのが普通ですよね。
この記事を見て、バセドウを克服した方、是非アドバイスをお願いします。

私の中で、仮に3回目が出たら手術と決めています。
その3回目を出さないためにも、今回でしっかりと治したいんです。よろしくお願いします。

バセドウの影響?それとも副作用?

薬の服用を始めて、そろそろ2週間になります。
先週は筋肉痛と四肢麻痺で地獄を見ました。

今は麻痺はありませんが、夕方夜になると力が入らなくなってきます。特に足。
階段の上り下りがヤバイです。

バセドウは麻痺が起きる方(男性のみ)がいますが、本当にそうなのかと思っています。
薬を飲み始めて、全身筋肉痛が出始めましたから。
ネットで色々調べてみると、メルカゾールの副作用で筋肉のつりや筋肉痛があるようですね。

薬、変えてもらおうかなあ。
今も下半身に力が入りにくいです。

キツイ

服用を開始して9日目。
ある程度覚悟をして生活をしていますが、地獄です。
深夜目が覚めたら、やっぱりきました。四肢麻痺です。
上半身は動かせました。下半身は無理です。トイレにもいけませんでした。

仕事を辞めて正解かもしれません。
だって5時半に起きても動けないもの。

今も下半身が筋肉痛のように痛いです。
もう手術をして、この症状からおさらばしたい。もう無理。

12回目の検査結果

再発発覚して、体が重い日ばかりです。
早く治る日を夢見て、12回目の検査結果を記します。

キャプチャ









発覚当時より、値が悪くなっています。
2014年7月からの半年で、一気に症状が進んだのでしょう。

でもね、私は思います。
この病気は時間と根気の勝負です。
薬を辞めたら再発するって、医者は分かっていないのでしょうかね。
いつも数値しか見ていません。甲状腺を触って検査などしません。
私の人生にかかわる話なので、場合によっては主治医を変えようと思っています。
ほんと、毎日1錠または2日に1錠飲んでいれば、結果は悪くならなかっただろうなあ。。。


追記
母の甲状腺がすごく腫れて、手術かもと言われています。
私もいずれ、あの状態になるのではと考えると、将来真っ暗ですね。
人生3回目の手術が見えてきました。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果