30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

2015年01月

再発しました(´;ω;`)

筋肉痛のような症状、どんどん減る体重、微熱継続で仕事なんて行っていられません。
会社に色々理由を付けて今朝、採血の結果を聞きに行きました。

はい、タイトル通りです。
再発しました。最悪です。1年と3ヶ月だけ元気でした。
そりゃあ、薬を飲まなければ再発するでしょうね、あの医者は分かっていないのでしょうか。

前回ほどエライ値になっていない分、助かっている感はあります。
しかし全く油断できません。前回と同じ症状、または違う症状が出て少し混乱気味です。
今回もメルカゾール1日6錠からスタートです。

このブログを見ている方に、この症状が出たら怪しい!という情報を載せていきたいと思っています。
同じ病気を持っている方、頑張りましょう。

あと、薬をやめれば必ず再発しますこの病気は。これだけは100%といっても良いでしょう。

たぶん再発しています。

脈が速い。ももの内が痛い。
その時点で、すでにバセドウを疑っています。
何が原因なんだろうか。やっぱり疲れやストレスなのかな。

半年振りの採血

まだ体調が戻りません。特におなかの満腹感が治りません。
最近動悸が出て脈も早くなってしまっています。
本当は2月の予定でしたが、本日採血に行きました。

2年前に襲われたバセドウと同じからだの重さに思えます。
普通に疲れだけなら良いのですが。


追記
会社から退職勧告を受けました。まだ3カ月なのに。
仕事中に他の社員とおしゃべりをしないため、コミュニケーション不足と社長から指摘されました。
でも、仕事に集中したら無言になるでしょう。話すったって、経理は50オーバーだし営業女は55だよ。
話すことないよ。

本社→もっとおしゃべりをしろ→コミュニケーション不足
工場→おしゃべりのし過ぎで上司から注意を何度も受けている→無駄口が多すぎる

どっちにしろ筋が通った話ではないので、近々会社を去ります。

ノロウイルス

昨日、仕事初めでした。
電車に乗っていると気分が悪くなり、途中下車。
過去、何度か同じようなことがありました。疲れていると貧血のような症状が出ます。
駅に降りては休んで乗って、一駅乗っては降りてのくりかえし。
会社には間に合わない旨を伝えて、気持ち悪いのをこらえて30分遅れで何とか到着。

そのあとが地獄でした。
車で新年の挨拶回りをしましたが、女性営業ウーマンの車の運転が荒すぎます。
昨日だけで3回の事故未遂がありました。私が声を掛けなければ人をはねていたかもしれません。
荒い運転に酔って体調悪化。さらに中華料理を食べさせられる始末。
定時まで粘りましたが、家帰ってダウンしました。

今日医者にいったところ、軽いノロウィルスと診断されました。
多少おなかが張っていますが、熱はさほど高くありません。
明日は頑張っていくつもりです。

しかし感染経路がわからない。駅のトイレでしょうかねやはり。

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。
今年もブログをよろしくお願い致します。

2年前を思い出します。
年明けから急激な動悸に襲われ、採血の結果バセドウ病といわれたことを。
もっと前から体調が悪かったので、年明けうんぬんなんですけどね。

ストレス。環境変化。薬。いまだに何が原因か分かっていません。
最近思うことは、ストレスと薬が原因ではないかと思っています。

3年前、痔の手術をしました。
3ヶ月は排便の痛みに悩まされました。
それ以外に、実は大量の薬の服用を余儀なくされました。5種類ぐらい朝昼晩飲んでいたのではないかと。
排便に行きたくないというストレスと薬で、少しずつ体がおかしくなったかなと感じています。

今年も元気に生活したい。ただそれだけでいいです。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果