タイトルどおり。
占いをする方と縁があり、色々見ていただいた。
2012年は、10年に一度の最下位運気と言われた。

2012年はずっと体調が悪かった。
体がスッキリせず3月にぎっくり腰になる。
夏を超えたあたりから急激に体がだるくなって食欲が無くなり、ノロと思いきやバセドウ発病。
仕事も同業他社に持っていかれ、まさに踏んだりけったりの年だった。

逆に考える。
ぎっくりが良いわけではないが、これをきっかけに骨から治す整体お姉さんと知り合えたし、
交通事故以来のもやもやを治すことができた。
仕事はいまひとつ。でも自分を見つめなおすこともでき、方向性も決まった。

何でもいい。
自分で稼ぐ術を磨くため、広くアンテナを貼って体調を整える。