30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

検査結果

2017年8月検査結果

201708検査結果





猛暑日が続く8月始め、採血に行きました。
意外と空いていると思いましたが、いつもの男の先生ではありませんでした。
結果は、、、前回より1段階良くなった数値でした。
次はTSHが基準値に入ると思っています。

前回の記事に書きました。アイソトープを受けます。
アイソトープを受けた人のブログがあまりないので、このブログで続けていきます。
(プロブロガーのヨス様記事が私には非常に分かりやすかったので、参考にします)


MRIの検査結果

このブログを楽しみにしている皆様、お待たせ致しました。
(誰も待っていないと思いますが(´・ω・`))

7/24(月)午後半休を貰って目医者に行きました。
MRI検査は大体20分。
音がうるさいのでヘッドホンをしてじっとしていました。
目を開ける、咳、くしゃみもNGです。
ずっと深呼吸しながら待っていました。

別館に行く前、瞳孔を開く目薬を付けられました。
あれやばいです。
光がまぶしく、手元が見えない。。。
メガネを外せば手元は見えますが、メガネの状態でスマホが見れませんでした。

さて本題。
その結果は、、、、、

「大丈夫でしょう。アイソトープ受けても。」

第一段階クリアです(・∀・)
ただ前回5月に受けた採血の結果は、大分数値が行っていました。
数値が高くても目の腫れがなければ大丈夫とのこと。
絶賛バセドウのときに受けた採血なので、まあ当然でしょう。

来週の伊藤医院の結果次第で、いつ受けるか決めます。
寒くなる時期が良いと聞いたことがあるので、10月11月でしょう。
1週間有給を使わなければいけないのが辛いですね。



2017年7月の検査結果

201707検査結果





FT3がようやく基準値に入りました。FT4は基準値内です。
ただTSHが上がってきません。
先生曰く、FT3FT4が基準値に入ったので上がってくるでしょうとのこと。

2015年(2回目の治療)と比べて薬の効き目がいまひとつです。
前回は4ヶ月あれば全部基準値だったのですが、働きながらの治療は大変ですね。
次は目医者です。7月下旬に行きます。
アイソトープでそろそろケリを付けたいところ。

2017年6月までの検査結果

201706検査








4月から6月までの検査結果です。
5回検査をしました。
3月は歯医者で麻酔を使うという禁断を犯してしまい、値が戻りました。
ですが、FT4は範囲内に入りました。
次の検査は7月です。次はFT3が範囲に入るかな、と思っています。

2017年3月の検査結果

「○回目の検査結果」で続けてきた記事ですが、何回続くか分からないので、受けた日時に変えます。

20170302









ご覧の通りです。3回目を再発していました。 
前回は無痛性甲状腺炎と診断されましたが、TRAbが3.7(基準2.0以下)の結果でした。
完全にバセドウ病です。

メルカゾールの再開です。
今回は1日メルカゾール2錠、そしてヨウ化カリウム丸1粒を服用します。
ヨウ化カリウム丸は、甲状腺に「出しすぎ」のサインを与えて数値を抑えるそうです。
ただ数ヶ月で効果が無くなってしまうため、長期間は使えません。

次は2週間後、今週行きます。また有給を使わないと。 
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果