7月まで、意外と涼しい日もあって余裕かなと思った矢先、
8月は猛暑に見舞われていますね。
近所で熱中症になって動けなくなった話を聞くと、正直他人事ではありません。

ほんまでっかTVで、塩を取らないほうが良いという説を見ました。
塩→水分→その水分でバテる、そうです。

ポイントはNaのようで、普段からナトリウムって普通の食べ物や飲み物に
結構入っているみたいですね。
NewDaysでよくパンを買いますが、確かにナトリウムを見ます。
かといって全く取らないわけではありませんが、
本当に汗をかくときは、塩分のタブレットを1個なめます。

今のところ、症状は出ていません。
仕事しているとき、心拍数も70のときがありました。
たまに考えるのですが、何か引き金があるのでしょうか。

9月、半休を取って伊藤医院に行くつもりです。