30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

四肢麻痺

気になる副作用

気になるときに、たまーに飲んでいるメルカゾール。
副作用って人それぞれですよね。

私が体験した副作用は、
四肢麻痺、微熱、体が重い、まずはこれぐらいでしょうか。
最近増えたのは、口内炎が出来る。
というか、飲むと頬の内側が腫れる、と言った方が良いでしょう。

飲んだ数十分後には、頬がすごい腫れます。
奥歯でモノをかむと、ほぼ100%の確率で肉をかみます。
それで口内炎が出来るのです。

あとはめまい、、、でしょうか。最近頭が重い。
半年間、2日に1錠や3日に1錠を続けて、いまや1週間に1錠をしていました。
流石にここ辺りが潮時でしょう。

春先には血液検査もあります。 
再発しないようにと努めてきました。また暫く様子を見ます。 

バセドウの影響?それとも副作用?

薬の服用を始めて、そろそろ2週間になります。
先週は筋肉痛と四肢麻痺で地獄を見ました。

今は麻痺はありませんが、夕方夜になると力が入らなくなってきます。特に足。
階段の上り下りがヤバイです。

バセドウは麻痺が起きる方(男性のみ)がいますが、本当にそうなのかと思っています。
薬を飲み始めて、全身筋肉痛が出始めましたから。
ネットで色々調べてみると、メルカゾールの副作用で筋肉のつりや筋肉痛があるようですね。

薬、変えてもらおうかなあ。
今も下半身に力が入りにくいです。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果