30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

採血

2017年11月検査結果(入院すぐ)

27






入院後直ぐの採血結果です。
脈はゆっくりで自覚症状もありませんでしたが、亢進の数値に逆戻りしていました...(´;ω;`)
数値から、投薬して2ヶ月後の状態(5月上旬)ぐらいでしょうか。

半年以上をかけて治してきたのにたった1週間、薬を飲まないだけで戻ってしまうのかと驚いています。
過去2回、半年飲んで数値が落ち着けば1年は亢進の数値にならなかったのに、だんだん進行しているんですね。
前回再発した2015年にアイソトープを受けておけば良かった思う今日この頃。
首もさほど腫れていなかったので、やっぱりタイミングってありますね。
ただ2年前はお金が無かったのです。はぁ。

14回目の検査結果

4/1から新入社員として働いています。
もう平日に通院することは出来ないため、本日採血に行きました。
前回の結果、14回目の検査結果を記します。
10










おかげさまで、FT4の値が範囲に収まりました。
TSHはまだまだ低いですが、0.008未満ではありません。今日の採血で、範囲に収まるでしょう。

実は、薬の飲み方を変えました。
時には朝4錠夜1錠だったり、朝3錠昼夜1錠だったり。
最大5錠をベースに体調やじんましん出現度を加味して飲んでいます。

何気に、じんましんがキツイです。

薬が無くなる前に

主治医に「薬が無くなる前にきて採血」といわれたので、約1週間分があっても採血に行きました。
医者によっては、まず2週間で採血をして見る方もいますし。

血圧はまあまあですが、まだ脈が速いですね。110を少し超えます。

数値だけじゃなく、首をさわったり薬の副作用を聞いたりしてくださいよ。
3回目の再発は、もういやです。


追記
今日採血をしてもらった方は、甲状腺低下症と言っていました。
手がものすごく冷たかった。
数値は落ちついて、毎日1錠を飲んでいるようです。

やっぱり継続しなければならない、めんどくさい病気なんでしょうね。

半年振りの採血

まだ体調が戻りません。特におなかの満腹感が治りません。
最近動悸が出て脈も早くなってしまっています。
本当は2月の予定でしたが、本日採血に行きました。

2年前に襲われたバセドウと同じからだの重さに思えます。
普通に疲れだけなら良いのですが。


追記
会社から退職勧告を受けました。まだ3カ月なのに。
仕事中に他の社員とおしゃべりをしないため、コミュニケーション不足と社長から指摘されました。
でも、仕事に集中したら無言になるでしょう。話すったって、経理は50オーバーだし営業女は55だよ。
話すことないよ。

本社→もっとおしゃべりをしろ→コミュニケーション不足
工場→おしゃべりのし過ぎで上司から注意を何度も受けている→無駄口が多すぎる

どっちにしろ筋が通った話ではないので、近々会社を去ります。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果