30歳でバセドウ病に襲われた、男性営業マンの日記

生きている限り日記を更新します。 2回の再発後、アイソトープ治療に踏み切りました。

風邪

風邪を引いたときは

風邪をひいたときは、食べるのを止めると早くなると聞きました。
いつもより量を減らしたところ、確かに体が軽くなりました。
もちろん水分はたっぷり取ります。

食べ過ぎや疲れで風邪を引くそうです。
だったらこのあとも食べなければ、と思ってしまうわたしがいます。
人間、水分だけで生きていくって無理なんですかね?

春から夏にかけての変わり目でまた引くでしょう。
今度は水分のみで断食生活を送ってみます。

女性では普通なのか

ニコ生、スカイプを通じて女性と話をしました。
首が太い=バセドウ病は結構一般的のようです。

一般になっても困るんですけどね。
ようやく鼻かぜが治りかけ、普通の生活に戻っています。

鼻の通りがかなり良いです。
鼻の手術をして1ヶ月経過したときぐらい良好です。その分鼻水はしぶとく、時折血が混じります。
鼻呼吸は大事ですよ。また口にテープを貼って、鼻呼吸矯正をしようかと思っているこのごろです。
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 2018年5月の検査結果
  • 2018年4月の検査結果
  • 2018年2月の検査結果
  • 2018年1月の検査結果(新年初)
  • 2017年12月検査結果
  • 2017年11月検査結果(入院すぐ)
  • 2017年10月検査結果
  • 2017年8月(2回目)検査結果
  • 2017年8月検査結果